NEKOGET MYFACE(アバターシステム)

NEKOGET MYFACE(アバターシステム)を開発をしています。
NEKOGET PNESKIN(スキンジェネレーター)に飽きたわけではありません。やりたいことが増えただけです(笑)
時間が無くてほったらかしになっていたことはここだけの内緒にしておいてください(笑)

さて、進捗状況ですが
単体で動くプロトタイプの状態までは出来上がっています。

  • アイテムを選択し、装着
  • 装着した内容を保存
  • 呼び出して表示

単純にこんな感じで動いています。

今回は外部の便利サービスアプリという感じではなく、SNSに埋め込むモジュール的なものにしたいと思います。

Parallels Desktop続報

快適に使っています。

作業中少しこまったのが、日本語英数の変換です。私の環境は当然ノートですから、WIN用のキーボードを繋いでの利用は前提としていませんし、繋いでも変換は その度にタッチパッドで手動で変換をしていました。これではとても不便です。

で、検索をした結果cmdspaceというソフトウェアを発見

http://www.h5.dion.ne.jp/~pollux/

alt+スペースキーで変換の切り替えが出来るようになりました。
現在parallels Desktopに1Gのメモリを割当て、利用しています。
速度的にもストレスはなく、快適です。

現在BootCampの領域を仮想化していますが、仮想イメージをつかって試用をしたときとさほど速度はかわらないように思います。ひょっとしたらBootCampをやめて仮想イメージに乗り換えるかもしれません。

NEKOGE PNESKINサイトを更新

XOOPSでつくってある自サイトの更新をひさびさに行いました。新機能を搭載したNEKOGET PNESKINプログラムにmixボタンからリンクを張るための作業です。

セクションモジュールを使っていますが、そのままだと何のページがわからなくなるので、これに表紙となるページを挟み込んでみたわけです。これの更新をするためにはFTPでデータをアップしなければならないわけで・・・・(笑) 結局楽をしようと思いつつ手間がかかってます。

自分が使いやすいようにメンテをし、育てていくプログラムのひとつにXOOPSのモジュールがあるという感じですね。

このブログと、サイトのブログを分ける必要性を最近あまり感じなくなったので、XOOPSの中のブログに統合してしまおうかと思っています。現在うぇブログモジュールを使わせていただいていますが、OpenPNEのRSS登録ができない為乗換えを検討しています。この機会に統合してしまおうかと思います。

OSXでSVNで文字化け

OSX上でSVNXを使用していましたが、同じSVNのスペース(という表現でいいのかな?)を利用している方よりログが文字化けていて読めませんという連絡をいただきました。

さすがにまずいので、SVNXの使用を中止しました。

BootCampでXPをインストール
作業環境を構築中です

MAMPインストール

http://www.mamp.info/en/index.php

OSXのWeb環境構築パッケージMAMPをインストールしました。

上記URLから、OSX用(intelMac用)をチョイス

Platform: INTELと書かれているMAMP1.4.1です。

これでローカルでのテスト環境ができました。

Mysql PHPが使えるのはわかっていましたが、SQLiteが使えるようです。興味があるので、試しに触ってみようと思っています。

OSXでSVN

OSX用svn
http://www.codingmonkeys.de/mbo/

OSX用SVNクライアント svnX
http://www.lachoseinteractive.net/e・・・・・・
まず、SubversionのOSX用PKGをダウンロードしてインストール。
その後、SubversionのGUIクライアントsvnXをダウンロードしてインストール。

$/usr/local/bin/svn co https://trac.openpne.jp/svn/NEKOGET_PNESKIN/ test

testってフォルダに初めてのチェックアウト
svnXを起動
Repositoryに接続・・・・成功w

commitも成功w

本日設置

WordPressを設置・・・

XoopsのBLOGも使いやすいのだけれど、とりあえず試しということで、使ってみました。pneskin.nekoget.comのBLOGは開発の状況や、スキンの配布などを書き、こちらのpressにはPNESKINを通じて得た知識やSNSな雑談雑記を中心に書いていこうかと思っています。